エッセイのご応募ありがとうございました。

現在は、瀬戸内寂聴さんに全応募作品を提出してあります。選考会を通して、受賞者の発表は12月3日本サイトにて行います。

授賞式を12月15日、弊社(株)山口久乗があります富山県高岡市にて開催いたします。
授賞式では、大賞作品、並びに瀬戸内寂聴著「釈迦」を太田豊・林恒宏のユニットKATARINEが朗読演奏いたします。
受賞者・非受賞者にかかわらず、一般のどなたでも鑑賞できますので、ぜひ、授賞式にご参加いただければ幸いです。

開催概要

第1回おりん・音風景エッセイ大賞 授賞式
日 時
平成30年12月15日
受付13:30・開式14:00(閉会は15:30頃)
場 所
ホテルニューオータニ高岡
富山県高岡市新横町1番地 TEL 0766-26-1111

演奏者紹介

太田豊・林恒宏のユニットKATARINE(語り音)

太田 豊 <音楽>

音楽家

仏具「おりん」の楽器「久乗編鐘」による北陸新幹線新高岡駅発車メロディー、高岡駅発車音を作曲・演奏
また久乗編鐘をはじめ、笛・琵琶・サックスなど様々な楽器を用いて舞台芸術のための音楽を作曲・演奏し、多種多様なアーティストと共演している。
東京藝術大学邦楽科卒業

林 恒宏 <語り>

語り手、音声言語指導者、俳優、株式会社「研声舎」代表

北陸を中心にテレビ・ラジオ番組、CM等のナレーションで活躍中。
Vocal Arts Service Center代表 音声言語指導者の磯貝靖洋氏に2002年より師事。
寺院や能楽堂での「林恒宏の独り語りシリーズ」の他、ビジネスマンに向けたセミナーや、小・中・高等学校でのワークショップ等も多数行っている。
上質な「語り」の道を究めるため、現在も研鑽中。

左:太田豊、右:林恒宏

鑑賞申し込みについて

受賞者・非受賞者にかかわらず、一般のどなたでも鑑賞できます。
授賞式参加の申し込みは12月10日(月)まで受け付けております。
なお、会場の都合により、先着30名様と限定させていただきます。定員に達し次第、締め切りとさせて頂きますので、ご了承下さい。

応募締切:平成30年12月10日 先着30名様まで
応募方法:お電話 0766-50-9070、メール info@kyujo.co.jp

授賞式に際し、ご不明な点はお問い合わせください。

0766-22-0993

エッセイ受賞式のことでとお申し付けください お問合せ受付時間:月曜日~金曜日 8:30~17:30